Make your own free website on Tripod.com

超短編アンソロジー (ちくま文庫)



超音波と電磁波でネズミ撃退!【ペストコントロ デラックス(3台)】超音波と電磁波でネズミ撃退!【ペストコントロ デラックス(5-in-1 SYSTEM)】誤記ブリぞろぞろ―校正の常識・非常識超短編アンソロジー (ちくま文庫)ごきぶり撲滅大作戦―役立つ!笑える!ゴキブリ退治マニュアル嫌われものほど美しい―ゴキブリから寄生虫までゴキブリたちの優雅でひそやかな生活ゴキブリの歌 (角川文庫―五木寛之自選文庫 エッセイシリーズ)ゴキブリ3億年のひみつ―台所にいる「生きた化石」 (ブルーバックス)わっ、ゴキブリだ!


超短編アンソロジー (ちくま文庫)
超短編アンソロジー (ちくま文庫)

ジャンル:
セールスランク:137502 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 756 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

超短編

文字どおり古今東西の神話、説話から村上春樹まで、とにかく超短いお話をテーマごとに編まれている。数行だけのものもある。知名度に関わらずたくさんの作家がとりあげられており、新たな出会いがある。ただ、内容は決して万人向けに「わかりやすい」ものではなく、癖のある作品が多い。一篇ごとに味読だ。たぶん、好みの分かれる短編集。
本間祐的超短編

96年パスカル短篇文学新人賞優秀賞を受賞し、500字程度の「超短編」ジャンルで主に活躍してきた本間祐が編んだ、初の国産「超短編」アンソロジー。
短い創作として書かれたお話のみならず、新聞記事から散文詩まで収録してしまうあたり、編者本間祐の、小さなお話への大きな考えが見えてくる。

「超短編ってこんなに広かったんだ」と、小さなお話の大きな世界が一望できる。自由なんだ、すごく。それがこの本を読んで得た、一番の感覚だった。
生活の折々で、自分が何かの型にはまりそうな気がしている時、この本を何度でも読み返してみたい。掌の中で、現実がくにゃりと曲がって笑いや苦味が生まれる瞬間に、自由なんだ、と感じられるだろう。



筑摩書房
超短編SENGEN
SUDDEN FICTION―超短編小説70 (文春文庫)







         
       蜂の巣 駆除