Make your own free website on Tripod.com

わたしインテリアコーディネーターになる!―インテリアコーディネーター資格へのコミックガイド



白のインテリア・デザイン全国おしゃれなインテリアショップガイド (2003年版) (Seibido mook)東京インテリアショップ〈2002‐2003〉毎日感動する家に住みたい―「木と技と心」の家づくり (TAKUYAの住宅シリーズ)美しい部屋 No.65―INTERIOR&IDEA (65)バリアフリー 住まいをつくる物語整理・収納の法則―あなたの24時間が変わる私スタイルのインテリア―ひとり暮らしの素敵生活 (にちぶんMOOK―「enon」シリーズ)わたしインテリアコーディネーターになる!―インテリアコーディネーター資格へのコミックガイドCUTiEインテリアBOOK (2004年夏号) (e‐MOOK)


わたしインテリアコーディネーターになる!―インテリアコーディネーター資格へのコミックガイド

ジャンル:
セールスランク:688114 位
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
参考価格:¥ 1,365 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

インテリアに関わる仕事がしたい

もともとインテリアが大好きで、今までは自分の趣味の世界で楽しむことに満足していましたが、このマンガを読んでから、やっぱり「好きな事を仕事にしたい!」という気持ちになりました。
今はインテリアとはまったく関係のない仕事をしていますが、これから勉強して思いきってインテリアの世界に飛び込もうかと考えています。

マンガのおかげでインテリアコーディネーターにはいろいろな活躍の場があることもよくわかり、自分なりにこれまでの人生経験を活かしつつ、 夢に向かって挑戦してみるのもよいかなと思っています。
インテリアコーディネーターになろうと思いました!

インテリアコーディネーターの仕事のことだけでなく、資格が取得できるのが何歳からだとか、資格の詳細のことまでていねいに書いてあってためになりました。マンガだから“読みやすかった”です。
インテリアコーディネーターが分かる本

 雅姫さんや伊藤まさ子さんが好きで、「インテリアの仕事がしたいなぁ」、「インテリアコーディネーターいいなぁ」などど漠然と思っていました。この本を読んで、インテリアコーディネーターという仕事が少し分かりました。自分の好きなものを追求するというのではなく、お客さまの希望を実現する仕事なんだと。お金を貰うのだから当たり前のことなのですが、気づいていなかったんです。今この本を読んでよかった。マンガ仕立てになっていて分かりやすいのもよかったです。
 ただ実際働く主人公も見てみたかったので★−1
インテリアコーディネータが分かる本

 雅姫さんが好きで、漠然とインテリアコーディネーターになれたらいいなと思っていましたが、この本を読んで、インテリアコーディネータの仕事が少し分かりました。自分の好きな世界を追求するのではなくて、あくまでお客様の要求するものを実現させていく仕事なんだと。お金を貰うのだから当たり前のことなんですが、気づいていなかったんです。今この本に出会えてよかったと思います。
 ただ実際にインテリアコーディネータとして働く主人公も見てみたかったので、★−1つ。
夢を具体化していけるイメージが

よくある資格の紹介本と違って、漫画で楽しく読めたし、インテリアコーディネーターの本質を理解できた気がする。インテリアや住宅に漠然と興味があり、以前にもICの資格についての本を読んだことがあるが、今回この本を読んで、やはり自分は将来インテリアコーディネーターとして活躍したいこと、そのための道やその形は様々あること等がわかった。



日本エディターズ