Make your own free website on Tripod.com

イギリスの釣り休暇 (リヴァーサイド・プレス)



釣魚礼讃 (中公文庫)アングラーのための 水生昆虫学釣遊記 (中公文庫)釣り魚博士食いしん坊のかくし味 (双葉文庫)完全解説・本流釣りテクニック―両手持ちで攻める超大型魚とゼロ釣法のすべてイギリスの釣り休暇 (リヴァーサイド・プレス)土方歳三波濤録新・茨城の海釣り (日本の釣りシリーズ)猿猴 川に死す―つり随筆


イギリスの釣り休暇 (リヴァーサイド・プレス)

ジャンル:
セールスランク:704804 位
発送可能時期:通常3〜5週間以内に発送
参考価格:¥ 2,039 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

昔のイギリスの釣りを知る

釣りに関する部分の監修を今は亡き芦沢一洋さん(山梨が生んだFF界の巨匠)が
している。
1930年代くらいから70年代くらいまでイギリスを舞台とした釣り文芸(フィクション)。
ちなみに原著者も架空の人との事。イギリス人特有の?ウイットに富んだ
ストーリー展開です。おいらは一応フライフィッシャーなのだが、フライ自体も
数種類しか使わないし、道具にはまったく興味がないので出てくる単語は脚注がある
のだが難しい。でもフライフィッシング愛好家にはたまらないかも。

芦沢さんは沢山の著を残している、もちろんFFだけでなくバックパッキング等の
著作でも有名です。山梨での子供の頃の釣り情景も書かれています。



早川書房